暮らす_class

アトピーをきっかけに変わった、心と暮らし。

アトピー発症前後、住環境の変化

アトピー悪化の一年前。

関東から東北へ転勤のため引っ越しました。

それまでも近所に町工場があり良い環境とは言えませんでしたが、新居は交通量の多い大通りに面していていて、田舎だからと言って空気が良い訳ではないのだなと思った事を覚えています。


それまでの我が家は当時ブームだったミニマリスト寄りで、家に来る友人達は口を揃えて「なんにもない!」と驚いていたものです。

会社を退職し専業主婦になったので「主婦業が仕事なのだからこれくらい当然」という気持ちで、毎日床もドアも、カーテンレールやアルミサッシに玄関の三和土まで綺麗に水拭きしていました。


それが引っ越し後、物は有っても無くても必要であれば量は関係ないなという心境になり、趣味の物など一気に増えました。

そして2〜3年程でまた引っ越す予定だったので、以前のように熱心に掃除をすることもありませんでした。多少ホコリが溜まっていても気にならなくなりました。


冬が終わりふと掃除でもするかと重い腰を上げてみたら。
壁がカビている!よく見たら家具も!
家がカビるという経験がなかったもので、大変驚きました。

一生懸命掃除をしましたが、そこから数ヶ月間、喘息が。
半年後にはアトピーが治らなくなっていたのです。



にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ