暮らす_class

アトピーをきっかけに変わった、心と暮らし。

いちごの白玉

息子のアトピーがまた悪化し、抗生物質を飲んでいます。 黄色ブドウ球菌なのか、毎回顔中に菌が繁殖しアトピーが悪化します。 新学期のストレスと疲れもあるかもしれません。なかなか簡単には治りませんが、以前程慌てたり悲観的にならなくなりました。 ほん…

アトピー発症前後、住環境の変化

アトピー悪化の一年前。関東から東北へ転勤のため引っ越しました。それまでも近所に町工場があり良い環境とは言えませんでしたが、新居は交通量の多い大通りに面していていて、田舎だからと言って空気が良い訳ではないのだなと思った事を覚えています。 それ…

小さな習慣が小さすぎるけど

ブログを書くより本を読みたい。小さな習慣その2日中の無意味なスマホ(見続ける)時間をやめる— Sechuko (@sechuko_lifelog) 2019年4月8日 小さな習慣その3平日の飲酒をやめる— Sechuko (@sechuko_lifelog) 2019年4月8日 時間は作るものってよく言うけれど。 …

小さな習慣を続けることがどれだけ自信につながるか実践してみる

毎日ブログを更新しています。 よくある定義のように、まずは100記事書いてみようと思ったから。 決めたから、ではなく、思ったから。 数年前にもブログを書いてた時期がありました。 当時は息子が乳児期で時間がたっぷりあり、思考をまとめる機会に恵まれて…

子供に何かを与えられるなら、健康と知的好奇心を選ぶかもしれない。

学びの意欲が高まっている。 今は重度アトピーっ子でも食べられるお菓子づくりと食生活について。昔から知的好奇心が旺盛だったかと言うと、そうではない。 全く勉強せずに大人になってしまった。 だから、数年後に我が子が勉強を始める時、親がどうすればい…

生きがいは作るもの?生きがいはそこにあるもの。

「IKIGAI 日本人だけの長く幸せな人生を送る秘訣」を読んだ。脳科学者の茂木先生が国外向けに英語で執筆された本の、日本語訳だ。まず内容云々より、生きがいというたったひとつの言葉を説明するために、よくこれだけの文章を書けるものだと感嘆した。メディ…

アトピー児のママだからできること、がしたい

わたしの夢。自分のため 家族のため 隣人のため 地域のため 地球のためそのために生きていきたい。みんなで「自分にできる小さなこと」を見つけて、それぞれが小さな仕事をする。そんな居場所をつくること。 そんな関係をつくること。 そこでわたしがしたい…

アトピー悪化の原因とみられる10のこと(我が家の場合)

そもそも1年前はツルツル肌だった息子が、どうして重度アトピー患者になってしまったのでしょうか。 今日は「アトピー悪化の原因とみられる10のこと」をあげてみます。 ※あくまでも我が家の場合、そしてわたしの見解です。 ・ステロイドの塗り方を誤った ・…

アトピーの症状が落ち着いたら今までのことを書き残したくなった

正月が明け、いつもの小児科にて年末の出来事を報告し、漢方薬を出してもらえないか相談しました。それは脱ステ希望ってこと?と聞かれ、今はその考えはなくステロイドと併用したいこと。お風呂や布団の中の暑い時に痒がるのでこの漢方が合っていると考えた…

アトピー児ママ 漢方と出会う

3度目の大荒れから10日後の大晦日のこと。息子が朝から股が痛いと尋常じゃなく泣き叫ぶのです。精巣捻転だったら大変なことになると思い、大きな病院の急患に行きました。 恐らく精巣捻転ではないが、股の皮膚が痛み過ぎている。皮膚科専門医がいるもうひと…

アンチ脱ステでありアンチステロイドでもあるこの気持ち

抗生物質と抗ウイルス剤を服用し、顔にもリンデロンを塗ることになりました。2日後 5日後 6日後 実はこの3回の大荒れの間、どのタイミングか忘れましたが脱ステを試みた事がありました。こんな状態ですから、ネット検索の鬼となりありとあらゆる情報を見ます…

ヘルペスかとびひかカポジ水痘様か、状態が酷すぎて判断できないと言われた日

そしてまた翌月。 3回目の大荒れです。 2018年12月 でも今までと明らかに違う荒れ方でした。 ウイルスとか細菌とかそっち方面だなと見てわかりました。 というのも息子は陰嚢湿疹の可能性があり、特に夜中に泣きながら股を掻きむしり出血させ、その手で顔や…

アトピー気味から重度アトピーに変わった息子

改善はせず少しずつ悪化して一年が経った頃。口と目の周りがジュクジュクして皮膚が剥がれる、大荒れが発生しました。2018年10月 これまで結果のでなかった小児科を変え、アレルギー検査をし重度のアトピーでハウスダストアレルギーであることが判明。藁にも…

アトピーのはじまり

ブログ開設から150日も経過してしまったのは、この数ヶ月間悪化するアトピーで地獄を見ていたからです。ようやくブログにする気力が湧きました。まずはアトピー発症前のお話から。 息子は乳児期からよく膝や膝の裏を掻いて赤くなってしまい「アトピーまでは…

息子のダニ&ハウスダストアレルギーがレベルMAXだった

Sechukoと申します。専業主婦。なんてことない日々のありふれた幸せを、丁寧な暮らし感も交えつつ更新していこうと思ってました。 昨日までは。最近の悩みは息子の肌荒れが酷すぎることで、ここ数日は目も当てられない顔に。 卵かなー牛乳かなーそろそろはっ…